FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ほぼ日手帳」って知っていますか?

一日一ページのスペースがあるところが最大の特徴の手帳です。
今年から使い始めているのですが、まあなかなかうまく使いこなせていません。
すっかすかなページもあり、ぎっしりなページもあり、ちょこちょこっと書いてあるページもあり。
でも、私はとりあえずそういう使い方で、私のほぼ日はそういうもの、ということで、今では納得してます。

で、そのほぼ日手帳。
カバーのバリエーションも魅力なのですが、その2011年デザインが発表となりました。

もう、迷う。

中身だけ買うこともできるんですよ、もちろん。
去年は、カバーはもう買わないつもりだったんですけど、2011のデザインを観たら、やっぱりほしくなっちゃった・・・・・。

今年は、仕事用とプライベート用と2冊買ったのですが、今年は仕事用はほぼ日でないものを、と思っています。
今年は一年目でいろいろと書きこむことがあったけど、小さい会社の事務職の二年目っていうのはそうそう新しいことは起こりそうもありません。
だから、ほぼ日はプライベート用だけでいいんだけれど、さて、会社用の手帳をどうするか。
そこが問題。

案は大雑把に言って3つ。

1.普通の手帳を買うか
2.ほぼ日のプライベート手帳に仕事のも書きいれるか
3.ノートのようなものにして、日誌にように書くか

それぞれメリット・デメリットがあって悩みます。

普通の手帳だと、仕事で多用しているポストイットを貼るのに不満が残る
プライベート手帳に仕事を入れたくない。
日誌のようにしたとして、書くのが面倒で挫折しそう。

どうしようかなー。
有力なのは1で、ちょうどよい手帳が見つかること。

でも、理想は、2に+αして、
ほぼ日に薄い手帳やノートを入れ込んで仕事のスケジュール管理をすること、なんです。


プライベートも仕事も楽しくする手帳術、模索中です。

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。